Loading…

スポンサーサイト

Posted by Ken2.. on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀕死の重症!?

Posted by Ken2.. on 12.2010 Mumble   0 comments   0 trackback

それは先日の出来事

まさか、こんなことが・・・・・



この時期にしては暖かで、よく晴れわたった昼下がり

1012-01.jpg

右手に高層ビルを見ながら、緩やかな坂を上がった左手

目を見張るような美しい光景が飛び込んできた

1012-02.jpg

相変わらずヘタクソなサシンで、
その鮮やかな色合いは旨く表現できていないが・・・・

(この並木道を上がったところから)
1012-03.jpg

少しは分かってもらえたのでは


左手にカバンを持ち、右手にコンデジを握り締め、夢中でシャッターを切っていた

後ろ向きに撮りながら、用事のある建物へ入り振り向きざま・・・・・・・

体のバランスを崩し、視界が大きく傾く

頭が真っ白になり、数秒間はそのまま動けなかった

そうです

バランスを崩して、コケたのである

周りの風景に気を取られ、足元にあった「赤い三角錐」

よく工事現場などにおいてあるアレにつまずいたのだ

コケた際に手を捻り、軽い捻挫と2,3本の指を負傷して血が噴出していた

我ながら旨くオケたようだ
(負け惜しみ

体は、その程度で助かったが、瀕死の重傷を負ったのはコンデジ

1012-04.jpg

この状態では無傷のようだが、電源を入れてレンズが出てくると

1012-05.jpg

微妙におかしいのが分かる

何とかココまではカタカタいいながらもレンズは出てくる

しかし、望遠を使おうとすると、変な音がして、途中までがんばるが、

1012-06.jpg

の文字がむなしく浮かび上がり、電源が切れる

まるでその気は満々なくせに中折れしてしまうかのよう
(何のこっちゃ)

用事を済ませた数時間後

1012-07.jpg

衝撃のせいで、ピントも・・・・・

それはお前のせいだてっ声も・・・・・

もっと簡単でキレイに撮れるの買おうっと
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kaibigan3.blog52.fc2.com/tb.php/27-589ce2ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。